So-net無料ブログ作成
山口 下関 ブログトップ

下関と言えば...下関、門司港レトロを楽しむ [山口 下関]

以前、下関の角島の絶景を紹介しましたが、それ以外の見どころを紹介します。(画像は2007年のものです)

下関出身の友人から下関の対岸にある門司港がいいよ、と聞いたので行ってきました。門司港には「門司港レトロ」という観光スポットがあり、JR門司港駅や旧門司三井倶楽部など明治、大正時代の建築物が集まっており、本当にレトロな雰囲気を味わうことができます。

JR門司港駅です。大正3(1914)年に旧門司駅として開業しました。左右対称のネオ・ルネッサンス様式の木造建築で鉄道駅舎として初の重要文化財に指定されたそうです。
mojieki.JPG














旧門司三井倶楽部です。大正10(1921)年に三井物産の接客・宿泊施設として建築されたもので、翌年アインシュタイン夫妻が宿泊したそうです。
mitsuiclub.JPG














下関から関門橋を通り、門司港観光の拠点となる門司港ホテルに泊まりました。イタリアの建築家の設計ということですが、とても素敵なホテルでした。部屋はシングルでしたが、十分に広くて海に面していたので下関の街を一望できる素晴らしい部屋でした。
mojikouhotel.JPG














関門海峡と関門橋です。
kanmonkyou.JPG














門司港ホテルの窓から見た関門海峡の向こうに見える下関の街です。
shimonoseki2.JPG














夕日が沈む下関の街です。シルエットと夕日の色がとてもきれいでした。
shimonoseki1.JPG














下関の唐戸にある旧英国領事館です。この中にカフェオーレで有名な「下関 異人館」というCoffee Houseがあり、一休みしてコーヒーを頂きました。残念なことに領事館の改修のため今年に2月で閉店になったそうです。
ijinkan.JPG



















日清講和記念館です。1895年に伊藤博文、陸奥宗光、清国全権の李鴻章らによってこの場所で日清戦争の講和会議が行われたことを記念して作られたものです。実際の講和会議は奥に見える料亭「春帆楼」で行われたそうです。
kouwakinenkan.JPG



















赤間神社です。源平の壇ノ浦の戦いで幼くして亡くなった安徳天皇を祀った神社です。まるで竜宮城のような雰囲気ですね。
akama1.JPG



















この神社には、壇ノ浦の戦いで亡くなった平家一門も祀られており、怪談「耳なし芳一」の舞台ともなりました。
源平の戦いで大活躍した源義経の関連でいえば、その直前まで庇護を受けていた平泉の中尊寺と平家滅亡の地となったこの下関の赤間神社に因縁を感じます。
akama2.JPG



















長府の街の中の武家屋敷の土塀です。まるで江戸時代にタイムスリップしたように歴史を感じることができて、とても雰囲気がよいです。散策するだけでも楽しくなってきます。
chouhu.JPG



















乃木神社です。明治時代の軍人で明治天皇の崩御の時に殉死した乃木希典を祀った神社です。東京の赤坂や那須塩原など乃木将軍のゆかりの地にも乃木神社があるそうです。
nogi.JPG



















長府毛利家の邸宅です。明治天皇行在所として使用されたそうです。
mouritei.JPG



















功山寺です。幕末に高杉晋作が奇兵隊を挙兵したことで有名ですね。
kouzanji.JPG



















このように下関には、古くは源平の壇ノ浦の戦い、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地となった巌流島、維新の原動力となった奇兵隊挙兵地など下関は見どころがいっぱいです。
門司港レトロや下関に関して、いろいろと貴重な情報をくれた友人に改めて感謝 !!!

みなさんも本州最西端の地である下関に一度行かれてはいかがでしょうか。

以前紹介した角島はこちらをご覧ください。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-09-05-1
ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
nice!(0)  コメント(5) 

下関と言えば、関門海峡? フグ? 巌流島? いいえ、角島です [山口 下関]

みなさんは下関と聞くと何を連想しますか?
長州、フグ、下関条約、関門海峡、巌流島、高杉晋作などいろいろだと思いますが、私のお勧めは、角島です。
この角島、下関とはいいつつも関門海峡側とは反対の日本海側にあります。
私も全然知らなかったのですが、三年前に下関出身の友人に話しを聞いて行ってきました。
正直言って、最初はあまり乗り気ではなかったのですが、私にとってはとても大切な友人だったので、そんなにお勧めなのであればと思って行ってきました。
行ってビックリです! ここが下関? このエメラルドグリーンの海は沖縄では?
まずは、下の写真をご覧ください。(クリックすると大きくなります)

角島へとつながる角島大橋ときれいな海です。
tsunoshimaPs1.jpg








日本海ってこんなにきれいだったんだ、と正直思いました。
tsunoshimaPs2.jpg












ここだけ見ると沖縄の海みたいですね。
tsunoshima3.jpg



















ここは友人に教えてもらったお勧めのビューポイントですが、教えてもらった通り海の色がとてもきれいでした。
tunoshimaa1.JPG



















角島大橋の上から。平日だったので前後に車がいないことを確認して撮影しました。
この角島大橋は日本でも有数の長さを誇る橋だそうです。
tsunoshima5.jpg


















映画「四日間の奇跡」の舞台となった教会です。セットをそのまま残しているようです。
tsunoshima7.jpg



















海岸側から教会へ上る道です。いい雰囲気ですね。
tsunoshima12.jpg



















教会から見たきれいな海です。
tsunoshima8.jpg



















ここから見た海もきれいですね。
tunoshimaa2.JPG



















白浜と角島灯台です。
tsunoshima9.jpg



















白い砂ときれいな海が最高です。
tsunoshimaPs3.jpg









この角島は、映画「四日間の奇跡」(吉岡秀隆、石田ゆり子)の舞台となりました。この映画は、ほとんどがこの角島の中で撮影されていてとても素敵な映画です。


下関というと、どうしても関門海峡や唐戸や長府などを回ってフグを食べて終わってしまいそうですが、車を使えばそれほど遠くないので、ぜひ角島まで行かれることをお勧めします。

・下関に関してはこちらも見て下さい。
下関と言えば...下関、門司港レトロを楽しむ
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2011-12-11

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
nice!(0)  コメント(2) 
山口 下関 ブログトップ